Great Day for a Ride

【ショベル】 【メンテナンス】 ブリーザーホースからオイル

2017.08.04 (Fri)
今日は会社サボってショベルのメンテしてきました。
私のショベルはキックするとブリーザーホースからオイルが吐き出されるようになってしまった。
出先でキックすると路面にオイル垂れ流しになってしまうので、エンジンかける時はホースの下にトレーを置いてキック。
エンジンかかって暫くすると出なくなるので、トレーを拭いてリュックにしまう。
こんな感じで乗ってましたが、メンドクサイ。

ホースからオイルが出る原因は大きく2つあるらしい。
・オイルポンプのチェックボールの当たり面が荒れているか、異物を噛んでいると、キックするとこの現象になる事が多い。 (これが怪しい
・ブリーザーバルブに傷があったり、ケース側に傷があると、ブリーザーホースから霧状のオイルが出る。エンジンかかってても。
これ以外にも要因はあるかもしれないけど、今回はこの2つをチェックしました。

20170804120556.jpg 
とりあえずバラシ~
固着したガスケット剥がしに難儀する。これが一番時間かかったかも
ついでにタペットブロックも外して、洗浄。タペットの状態は良好でした!!
カムも虫食い無く、状態は良かったです。

この後、オイルポンプ外して、チェックボールの当たり面のすり合わせ。
続いてブリーザーバルブ。
ケース側に手で触って分かるぐらいのうすーい傷がいくつか('ω')
このままでいきます

20170804135807.jpg 
左の黒いギアがブリーザーバルブ
82-99年式までブリーザーバルブはプラスチックなんですね。
若干プラスチックが痩せていて、ケースとのクリアランスが大きい。
バルブの手持ちがないので、洗浄して元に戻しました。
部品発注して、後日交換します。またバラシか~

ちょっと時間に追われてしまったので、この後必死に作業したので写真無し。
新しいオイルを入れて、オイルポンプのエア抜きの為キック百連発して無事終了。

チェックボールのすり合わせで、直れば良いのだが。
自分が組んだので怪しいですが、明日御殿場まで走れるのかな。
ラブピー行ってきます。
スポンサーサイト

【ショベル】 【メンテナンス】 4速ミッションオイル漏れ

2017.07.30 (Sun)
今回は4速フレーム ショベルのメンテナンスを!!
エンジン、ミッションともにオイル交換のタイミングなので、ついでにミッションのオイル漏れを直したいと思います。
ずいぶん前から漏れていたのでミッション周辺はオイルまみれで汚い。。。

20170729110613.jpg 
キタナーいので、バラシつつ灯油でじゃぶじゃぶ洗浄

バラシていくと、いくつか問題が有りました。

○メインシャフト サポートベアリングが砕けてました。
この状態でどのくらい走っていたのかわかりませんが、メインシャフトの歪みは無かったので良かったです。

○クラッチプッシュロッドがスルスルと抜けた。
後期ショベルなのでプッシュロッドはキックカバー側でスナップリングでとまってるので、プッシュロッドが抜ける事は無いはず。
プッシュロッドが抜けるって事はリングが外れてる状態。このままではまずい。
キックカバー外して確認しないと。

こっから手がオイルまみれになったので飛びます。

メインドライブギアオイルシール交換

20170803135608204.jpg 
まん中の金色に見えるシールがメインドライブギアオイルシール
劣化すると、ここからもオイルが漏れるので交換しといた方が良い。
元々付いていたのはマイナスドライバーでこじったら取れた。
その時メインシャフトを傷つけないように注意‼

メインドライブスペーサーはサンダンスの"リークレス"ラストスペーサー"ってのに交換しました。

20170803142007d6c.jpg 
スペーサーが2分割になっていて、間にOリングがあります。
これが漏れを防ぐらしい? 知らんけど

20170803142532a65.jpg 
メインシャフトオイルシールを打ち込んで、シール交換完了。

スプロケナットをデュオシールナットに交換して、150Nmで締めました。
デュオシールナットが厚みがあるので、5mmのスペーサーをかましてベアリングサポートを取り付け。

クラッチハブを作ってもらったロックツールで固定して、70Nmで締め込み。
201708031439503b1.jpg 
スプロケナットもクラッチハブナットも逆ネジなので左にまわして締める。
あと、クラッチハブナットシールを2個入れて、伝え漏れをシャットアウト‼(写真無くてすいません🙏)

続いてキックカバーを外して状態を見てみよう。

201708031444315e6.jpg 
幸いクリップはキックカバーに落ちており、スローアウトベアリングもダメージはありませんでした。
念のため、再利用しないで新品のベアリングを組み込み、キックカバーをそっと閉じました。

後はクラッチ組んでミッションオイルシール交換完了。
これでどれぐらい持つのだろう。定期的にシール交換して、オイル漏れとはおさらばしたいわ。
ってかこれで直ってるのか心配(´・c_・`)

時間が無くてここまで。
次回はエンジンオイル交換ついでに、キックするとブリーザーホースからオイルがプシュプシュ出る原因を探りたいと思います。
ブリーザーギアを確認して傷だらけだったどーしましょ。
オイルポンプのチェックボールのすり合わせで直れば良いけど( •́ .̫ •̀ )

ほいじゃ(˘ω˘ )

【ショベル】【メンテナンス】ベルエアファンネルでセッティングでました‼

2016.09.05 (Mon)
ずっと悩まされてきたキャブのセッティングがやっと決まってきた‼
再度キャブを取り付けし直して、今回は完全に二次エアをなくす事が出来ました(๑•̀ㅂ•́)و✧
更にプッシュロッドの調整も行い、エンジン始動すると、
今までカシャカシャうるさかったのが、メカノイズが消えてスムーズなエンジン音になった。
明らかに違う、調子良さそうな音。
キャブがクシャミするようになってガスが薄い感じ。( >ε<)
今までカブってしまって薄く薄くしていたのに。(インターミディエイト:28)
どんどん濃くしていき、31でもまだ少し薄いかなぐらいになった。
サンダージェットのマニュアル通りもジェットになってきた。
試走するとめちゃ加速も良くなり、後ろから押されているような、前から引っ張られているような、強烈な加速をします(๑•̀ㅂ•́)و
これが本来のEキャブ+サンダージェットの性能なんだね。
今までどんだけプッシュロッドのタイミングが狂っていて、調子の悪い状態で乗ってたんだ( •́ .̫ •̀ )
調子良いって言ってたの、ちょっと恥ずかしいっす( •́ .̫ •̀ )

20160905101944d47.jpg
本当に絶好調になった(๑´ڡ`๑)

しかし







201609051019454dd.jpg
Eキャブ外される
ちょっと訳あってね( •́ .̫ •̀ )

そして






2016090510194808b.jpg
SUキャブつけた。

こちらもお手製ランマックスのイカリングで二次エア全くなく、絶好調です!
ショベルにSUキャブの組み合わせも良いよね(๑´ڡ`๑)
直前にEキャブの強烈加速を体感していたので、SUの加速はパンチが無く少々物足りない感じ。
でも始動も良く安定感がある。

20160905101948651.jpg
シフトノブをスカルヘッドにしてみた。
頭のツルツルが気持ち良い。
金属製でかなり重いので、シフトがサクサク入るようになった。

【ショベル】【メンテナンス】二次エア対策

2016.08.25 (Thu)
ショベルで二次エアで悩まされてる方は多いはず。
私のショベルも何回やってもマニホールドから二次エアを吸ってしまいます。
多少の二次エアなら普通に走ってしまうので、なんかスッキリしないけど、そのまま放置していました。
が、先日取り付けたが不調で取り外したベルエアファンネルを付けたくて、二次エア対策してキッチリ取り付けしてみました。

ショベル 二次エアで検索すると沢山出てきますが、
先人達の対策のなかで一番効果がありそうなヤツをマネしてみた。

私のショベルは後期なので、通称イカリングと言われるインテークシールラバーバンドってやつでシールし、その上からステンレスのバンドでシリンダーとマニホールドを固定します。
しかし、少しのズレやステンレスバンドの締めすぎなどで二次エアを吸ってしまいます。
これが加減が難しく、何回組んでもどっからか二次エアを吸ってしまいました。
北川紹介のパーフェクトなんちゃらキットでもダメでした(`ε´ )ノ

そこで今回試したのが、イカリングを車用のターボホースを21mmにカットして、使ってみました。

20160825092954915.jpg
中央がくびれて見えますがストレートです。
ランマックスってブランドのシリコンターボホース で口径は50φがピッタリです。
繊維が入っていて、熱にも強い。
Kinokuniって車パーツのショップから買いましたが、送料がバカ高いです(`ε´ )ノ
商品が1,100円で送料1,500円
あとついでに、カットしやすいように50φのパイプも同じショップで購入しました。
送料変わらずでした。

20160825092957e1c.jpg
21mmにカット
左のバンドをガイドにして良く切れるカッターでカットしました。
不器用な俺には結構難儀な作業でした。ホースは80mmなので、1回失敗できる。
一回失敗した( •́ .̫ •̀ )

ステンレスバンドは9mmの細いタイプ2個使用して両端を締める作戦です。

ステンレスバンドはこいつを使用しました。

201608250929596b1.jpg
21mm, 21mmうるさいけど、市販のイカリングは幅19mmで、これだと少~しすき間が出来ます。

20160825092959966.jpg
21mm幅だとピッタリ
具合良さそうです

201608250930030b7.jpg
ステンレスバンドを片側2本でがっちり固定
これでバッチリ二次エア吸わないはず‼

キャブを取り付け、エンジン始動‼‼
コールドスタートでしたがキック一発でかかり、なにやら期待が出来ます。

おぉ、いつもよりアイドリングが安定しているような。

絶対完璧(๑•̀ㅂ•́)و✧

試しにマニホールド付近にパーツクリーナーを吹きかけてみます。
アイドリング安定なら二次エア吸ってません。
アイドリングが落ちるようなら二次エア吸ってます。

プシュー

プシュー


アイドリングが完全に安定してます‼‼
よっしゃ、直った。

一応裏側からも確認

プシュー

プシュー




回転数落ちて、エンジン止まるんですが( •́ .̫ •̀ )
ダメだ、吸ってる。
普通雰囲気的に直れよ(`ε´ )ノ

もう無理。
サンダンスのリークレスなんちゃらしかないのか。。。

あまりにガックリきたので、再チャレンジする気力もなく途方にくれる
ただ、以前よりは良くなってるので、ファンネル取り付けけて試走に出掛けました。

結果、多少不安ですが、以前のように更け上がりが悪くエンストすることも無くなりました。
なんかスッキリしないけど、まぁいっか。

【ショベル】S&S Eキャブ + サンダージェット ベルエアファンネル

2016.07.29 (Fri)
キャブをS&S Eキャブ サンダージェット付きにかえてみた。
ファンネルは昔イベントでみて、一目惚れしたベルエアファンネルです。
これがつけたいが為に、S&S Eにかえたようなもの。
FCRも良いキャブだったけど、FCRにベルエアファンネルつけるにはCV変換アダプターつけて、これのアダプターつけなきゃならないので、アダプターだらけでカッコ悪いのでやめた。

20160729141315b19.jpg
取り付けて大満足(๑´ڡ`๑)
走ってみて(`ε´ )ノ

セッティングが決まらないッス。

プラグ新しいのにかえると、暫く元気に走り、徐々にかぶってきて、終いにはエンスト →なかなかエンジンかからず→プラグ交換→薄くするの繰り返し
しかし手持ちのメインジェットで一番小さい.062でもしばらく走るとプラグは真っ黒にすすけちゃう。
ちなみにインターミディエイトは.0295

一回ファンネル外して走って見よう( •́ .̫ •̀ )
 | HOME |  Next »