Great Day for a Ride

指定期間 の記事一覧

MILLET SAAS FEE 30+5 ・ アスリートランナーPro

2015.03.27 (Fri)
ミレーのザック買った。
サースフェー 30+5
MILLET SAAS FEE 30+5
カラーは辛子色にしてみた。

早速、明日はこれ背負って前回途中離脱した続き(明星ヶ岳 - 塔ノ峰 - 箱根湯本)を歩こうと思います。

あと膝痛対策で機能タイツ?サポートタイツ?スポーツタイツ?コンプレッションタイツ?みたいなのもを購入してみた。
たぶんワコールのCW-Xが一番有名で効果も高いようですが、
ク○ソ高くてちょっと買えないので、アスリートランナーProにしてみた。

アスリートランナーPro
コンプレッション&テーピング、日本製…、圧倒的コストパフォーマンスタイツ らしいっす。
まぁ確かに安いですね。
ワコールのCW-Xが1万以上するのに対して、アスリートランナーProは3,280円(送料込み)
たとえ効果が無くても許せちゃう値段なので、試してみます。

膝痛くなりませんように。
ほいじゃ。




スポンサーサイト

スーパーフィート

2015.03.07 (Sat)
膝痛対策の為、登山靴のインソールをスーパーフィートにかえてみよう。
スーパーフィートの沢山あるラインナップから最も衝撃吸収性能の優れたグリーンを選んだ。
20150306213001.jpg

スーパーフィート グリーン
シャルモプロGTXの純正インソールとの比較。

スーパーフィート グリーン
土踏まずが盛り上がっていて、踵を包み込むようなデザインになっていて、これが良いらしいっす。
踵部分が厚めで衝撃を吸収してくれるんだな。

前回の山行で膝が痛くなったのは、下りでドカドカあるいて衝撃がもろに膝にきたのかな~って考えております。
次回はそこらへんを意識して歩き方を変える + 道具にも頼ってみようと思います。

金時山 - 明神ヶ岳

2015.03.01 (Sun)
山デビューしました!
まずは近場で低い山から経験を積んでいこうと思いまして、金時山に行ってきました。
小学校の遠足で登ったことがあるので、何年ぶりだ??

計画では金時山登山口 - 金時山 - 明神ヶ岳 - 明星ヶ岳 - 塔ノ峰 - 箱根湯本まで歩こうと思いましたが、途中で膝が痛くなってしまって断念しました。

シャルモプロGTX
おニューの靴

金時山登山口 - 金時山
山頂まであっという間で、途中雪とかあるかなぁと期待しましたが、泥濘だけで雪なし。
せっかく軽アイゼンとチェーンスパイク両方持って行って装着楽しみにしていけど、ちょっとがっかり。
頂上についたときに思わず"うわ~"と声が出てしまうほど富士山が綺麗に見えました。
常連さんも今日は綺麗に見えるって言ってたので、良い時に登ったなぁ。

20150228093854.jpg
雲一つない好天

金時山 - 明神ヶ岳
ここでハプニング。
徐々に右膝が痛くなってきました。
上りでは痛みが出ないけど、下りになると膝が痛くて痛くて。。。
それでも、明神ヶ岳までは上りが多かったので、何とか到着しました。
ここでお昼休みにして、カップラーメンとコーヒー飲んで一息つきましたが、ここまで来てしまったので、下らないと帰れない事を考えてると、あまり味のこととか気になりませんでした。
絶好調だったら美味しかっただろうな。

明神ヶ岳 - 明星ヶ岳
ここからは下りが多く、すぐに膝が痛くなりました。
右足をかばってへんな歩き方になったので、左足も痛くなってきて、まいった。
鞍部の分岐で宮城野まで下りるのが最短っぽいので、明星ヶ岳行きは断念して、下山しました。

鞍部 - 宮城野
ここの下りもガレてて、膝痛にはきついっす。
体調万全の時に登ってみたいな。
何とかバス停まで下りてこれました。

次回の登山までに膝痛対策しないと。

 | HOME |