Great Day for a Ride

トレッキングポール プチ改造

2015.02.21 (Sat)
先日紹介したBlack Diamond Distance FLのバスケット部分をLEKIの部品に変更しました。

Black Diamond Distance FLのバスケットは小さく、交換も出来ないので先端をLEKIの部品に交換する人が多いようで、
検索するとこの改造が沢山出てきます。

私も綺麗なうちに交換してしまいます。

用意するものは
・LEKI フレックスチップ M
・LEKI スリップレスラバーロング
・ブラックダイヤモンド ウルトラマウンテンZポールバスケット
・アロンアルファ 耐衝撃用 (無くても良いかも)

やり方は

ディスタンスFL
沸騰したお湯に先端をぶち込んで、温めます。(接着剤を柔らかくするため。)

ディスタンスFL
頃合いを見て、先端を引き抜きます。
結構簡単に抜けます。
素手でやりましたが、かなり熱いので軍手とかしたほうが良いかも。
パークリで残った接着剤を綺麗にして、脱脂も。
私は接着剤をふき取りましたが、そのまま使う方も多いですね。その場合は接着剤が柔らかいうちにLEKIの先端部品をぶち込みます。

ディスタンスFL
アロンアルファの耐衝撃用でLEKIのフレックスチップを固定します。
差し込んだらすぐに先端を硬い地面にコンコンコンと音が変わるまで突き、固定します。

ディスタンスFL
できた~
バスケットが交換できるようになったので、雪用の大きなバスケットを付けることも可能になりました。

ディスタンスFL
折りたたみ時の収まりもよろしいようで。

ディスタンスFL
収納袋にも入ります。

これはおすすめです。
と山未経験の私がえらそうに言ってみた。

   

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック