Great Day for a Ride

【ショベル】【メンテナンス】二次エア対策

2016.08.25 (Thu)
ショベルで二次エアで悩まされてる方は多いはず。
私のショベルも何回やってもマニホールドから二次エアを吸ってしまいます。
多少の二次エアなら普通に走ってしまうので、なんかスッキリしないけど、そのまま放置していました。
が、先日取り付けたが不調で取り外したベルエアファンネルを付けたくて、二次エア対策してキッチリ取り付けしてみました。

ショベル 二次エアで検索すると沢山出てきますが、
先人達の対策のなかで一番効果がありそうなヤツをマネしてみた。

私のショベルは後期なので、通称イカリングと言われるインテークシールラバーバンドってやつでシールし、その上からステンレスのバンドでシリンダーとマニホールドを固定します。
しかし、少しのズレやステンレスバンドの締めすぎなどで二次エアを吸ってしまいます。
これが加減が難しく、何回組んでもどっからか二次エアを吸ってしまいました。
北川紹介のパーフェクトなんちゃらキットでもダメでした(`ε´ )ノ

そこで今回試したのが、イカリングを車用のターボホースを21mmにカットして、使ってみました。

20160825092954915.jpg
中央がくびれて見えますがストレートです。
ランマックスってブランドのシリコンターボホース で口径は50φがピッタリです。
繊維が入っていて、熱にも強い。
Kinokuniって車パーツのショップから買いましたが、送料がバカ高いです(`ε´ )ノ
商品が1,100円で送料1,500円
あとついでに、カットしやすいように50φのパイプも同じショップで購入しました。
送料変わらずでした。

20160825092957e1c.jpg
21mmにカット
左のバンドをガイドにして良く切れるカッターでカットしました。
不器用な俺には結構難儀な作業でした。ホースは80mmなので、1回失敗できる。
一回失敗した( •́ .̫ •̀ )

ステンレスバンドは9mmの細いタイプ2個使用して両端を締める作戦です。

ステンレスバンドはこいつを使用しました。

201608250929596b1.jpg
21mm, 21mmうるさいけど、市販のイカリングは幅19mmで、これだと少~しすき間が出来ます。

20160825092959966.jpg
21mm幅だとピッタリ
具合良さそうです

201608250930030b7.jpg
ステンレスバンドを片側2本でがっちり固定
これでバッチリ二次エア吸わないはず‼

キャブを取り付け、エンジン始動‼‼
コールドスタートでしたがキック一発でかかり、なにやら期待が出来ます。

おぉ、いつもよりアイドリングが安定しているような。

絶対完璧(๑•̀ㅂ•́)و✧

試しにマニホールド付近にパーツクリーナーを吹きかけてみます。
アイドリング安定なら二次エア吸ってません。
アイドリングが落ちるようなら二次エア吸ってます。

プシュー

プシュー


アイドリングが完全に安定してます‼‼
よっしゃ、直った。

一応裏側からも確認

プシュー

プシュー




回転数落ちて、エンジン止まるんですが( •́ .̫ •̀ )
ダメだ、吸ってる。
普通雰囲気的に直れよ(`ε´ )ノ

もう無理。
サンダンスのリークレスなんちゃらしかないのか。。。

あまりにガックリきたので、再チャレンジする気力もなく途方にくれる
ただ、以前よりは良くなってるので、ファンネル取り付けけて試走に出掛けました。

結果、多少不安ですが、以前のように更け上がりが悪くエンストすることも無くなりました。
なんかスッキリしないけど、まぁいっか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック