Great Day for a Ride

ハイエース トランポ 床張り 2

2013.02.12 (Tue)
初日の作業で荷台に乗り降りしたので足腰が筋肉痛に…

今回でフローリングを張って完成させる予定でしたが、床を張る前に簡易デッドニングすることにしました!

床やるなら、サイドパネルの中も断熱材を詰めよう!

ついでにセカンドシートのシートベルトの取り付け穴を利用してタイダウンフックを取り付けよう!!


まずはホームセンターに買出しへ

全天テープ (片面粘着)  ブルチテープ 100mm x 20m @1280 x2 2560
大建 遮音シート 10m @2980 x1 2980
断熱材 ほかほかマグナムDX @ 3480 x 1 3480

次にフックを買いにオートバックス

JURAN アンカーボルト ロング @2625 x 1 2625

これが中々売ってなくて3軒まわりました。
渋滞やらなんやらで結局帰ってきたのが15時過ぎ、、、急いで進めないと!

まずはフックの取り付け

ハイエース フック

ここに

ハイエース アンカーボルト

これをぶち込みます。
が、ボルトがどこまでも入ってしまうので、ダブルナットにしてボルトの入る長さを調整しよう。
手持ちのナットでは、調度良いのが無かったので、またホームセンターに!
特殊なサイズのボルトなので、ぴったり合うナットは無かったけど、何とか入るナットがあったので、それを購入。

ハイエース タイダウンフック

完成!

次にサイドパネルに断熱材を詰める作業に

サイドパネルをパコパコ外すと、ガラーンとすき間がいっぱい。

ハイエース 断熱材

ここに

ハイエース 断熱材

こいつをぶち込みました。
ネーミングでグッときました。

マグナムスーパーDX
断熱と保温と防音になれば良いかな~と思って選びました。
クッション性はいらんけどね。

あと、タイヤハウスに遮音シートを貼り付けました。
あまりに熱中して写真無しでやんす。

効果あれば良いね!!

ここで日が暮れて作業終了。


やばい

土曜日までに仕上がらないと、"オフロードバイク大試乗会 in 白井"に行けなくなる!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

デッドニングはエプトシーラー(スポンジ)張らないと威力半減だよ。
あとで自分の車の施工写真送るよ。

断熱材はグラスウールを側面の空間に詰め込むと安上がりみたい。間違ってもスプレー式のウレタンフォームを使っちゃダメだよ。ボディの鉄板が引っ張られて波打つってオグショーで言われたよ。
ボーリング屋さん、

ホント色々ありがとうございます。
デッドニングは奥が深いですな。
床張った後から出来ないことなので、後悔するところでした。

週末がんばります!!

エプトシーラーを注文しないと!!


管理者のみに表示

トラックバック